アイユーホーム (株)アイユー住研

スタッフブログ



上手に介護保険を利用しましょう!

2016年 04月 29日 (金)

皆さん、介護保険は住宅改修(工事)だけではないのを御存知ですか?

介護保険では利用者の心身の状況、希望及び生活環境等をふまえ福祉用具を受給することが出来ます。

工事を行うことなく、福祉用具を上手く利用する事によって要介護者が可能な限り自立した日常生活を送ることが出来るのです。

福祉用具とは「心身の機能が低下し日常生活を営むのに支障がある要介護者等の日常生活上の便宜を図る為の用具及び要介護者等の日常生活の自立を助けるもの」と規定されています。

簡単に言うと「日常生活を円滑に進める為のもの、自立して作業が行えるように助けるもの」といった感じでしょうか。

福祉用具の給付は ①貸与 と ②購入費 を受給する方法の2種類があります。

基本的には対象者の身体状況、介護の必要度の変化に応じて用具の交換が出来る貸与を原則としています。

貸与出来る福祉用具は例えば「車椅子」「手摺(工事を伴わないもの)」「歩行器」「認知症老人徘徊感知機器」などです。kaigo_kurumaisu

購入費を支給する方法は例外的であり、

・他人が使用した物を再利用する事に心理的抵抗感が伴うもの(例:入浴補助器具・排泄関連用具等)

・使用により、もとの形体・品質が変化し、再度利用が出来ないもの(例:移動用リフトの吊り具の部分)

などが対象になります。kaigo_ofuro

購入に際しては福祉用具販売の指定を受けた事業者から購入し利用者がいったん全額を支払った後、費用の9割が介護保険から払い戻されます。(償還払い)

※同一年度で購入できるのは10万円までです。(この場合、9万円が介護保険から給付されます。)
特定福祉用具購入zu
詳しくはお住まいの地域の役所や厚生労働省のHP等をご覧ください!

ビルダー工務店
にほんブログ村 住まいブログ ビルダー・工務店へ
にほんブログ村