アイユーホーム (株)アイユー住研

パッシブ

「 我々がパッシブデザインを手掛ける理由」

①CO2削減・省エネ問題に対応できるという

住宅会社としての誇り & 2020年には対応しないといけない

②断熱性能の高い住宅は、家族が健康・快適になる。

「ヒートショックによる死亡は、交通事故の3~4倍!!」

③カッコいいというデザインだけでなく、

デザインに理由ができる

④初期投資は高いが、生涯コストでは安くなる。

「住んでから感謝される!」
「最初ローコストより生涯コストでローコスト」

パッシブデザインへの取り組み

省エネは工法や断熱だけでなく、設計手法も重要です。

断熱仕様だけを上げた家造りを行った結果、夏暑い家になってしまったという事例が全国各地で出ているのをご存知でしょうか?

本当の省エネ住宅を造るのであれば断熱だけではいけません。

以下の5項目をパッシブデザインの設計手法により、クリアした家造りを行う事が、

「本当の省エネ住宅」をつくることになります。

 

アイユー住研では、以下のような 計算方法 やシミュレーション に基づいた、根拠のある、「快適で心地よい、本当の省エネ住宅」を目指しています。

温熱計算

1次エネルギーの算定

光熱費シミュレーション

日照3Dシミュレーション

通風計画

パッシブについてもっと知りたい方へ

アイユー住研では、「パッシブセミナー」を開催しています。

是非、ご参加下さい!